リンパマッサージの資格が取れるオススメ通信講座を比べてみました!

いま注目のリンパマッサージの資格取得ガイド

病院や介護施設で働く人の体験談

病院や介護施設に勤める人の中にはリンパケアセラピストの資格を持っている方がいます。なぜこの資格を取ろうと思ったのでしょうか?体験談からその理由を探ってみましょう。

病院や介護施設での仕事に役立てている人の体験談!

むくみで困っている高齢者の方のために資格を取得しました
介護の仕事をしていると、むくみで困っている高齢者の方をよく見かけます。そういった方々のマッサージをしてあげたいと思い、職場ですぐに活かせるリンパケアセラピストの資格を取りました。今は勤めている介護施設のおじいちゃんおばあちゃんにマッサージをしてあげています。とても喜んでくれている姿を見て「リンパケアセラピストの資格を取ってよかった」と思いました。

一人でも多くの方の辛い症状を和らげるために
結婚するまで看護師として働いていた病院には、リンパ浮腫で悩んでいる方が大勢いました。そんな方たちを見て「辛い症状を少しでも和らげてあげられる技術があれば」と思ったのが、リンパケアセラピストの資格を取ることにした理由です。取得してからはいろんな方にリンパマッサージを行っています。自分のマッサージでリンパ浮腫の辛い症状を治せるなんて、まるで魔法使いになった気分です。手にしたスキルを使って、これからは一人でも多くの方の辛さを癒してあげたいです。

体力勝負でもやりがいを感じる仕事です
訪問リンパマッサージ師をしており、1件のお宅訪問で最大9人までの施術を行っています。前にぎっくり腰になって整体院にお世話になったことがあり、そこで受けたリンパマッサージが興味を持つきっかけになりました。最初からプロになることを目標に受講。講座以外にもスキルアップを欠かしませんでした。仕事は体力勝負なところが多いです。でも、いつもマッサージをさせていただいているお客様から「何でも相談できるからありがたい」といった言葉をかけてもらえるのでやりがいを感じます。

辛い症状をすぐに緩和できる直接的なスキル

リンパケアの資格を取得した方で病院や介護施設などで働く方は多くいます。そのほとんどの方に共通しているのが「苦しんでいる方や辛い症状を抱えている方を癒してあげたい」という気持ちです。そのため、辛い症状をすぐに緩和できるスキルとしてリンパケアセラピストの資格を取る方が多いのかもしれません。

リンパマッサージの資格が取れる通信講座Best3
1位
資格のキャリカレ

キャリアカレッジジャパン公式HP引用元:キャリアカレッジジャパン公式サイト
http://www.c-c-j.com/

リンパケアセラピストとアロマテラピスト2つの資格取得を目指せる。
学習時間は1日15分程度で、修了期間の目安は5ヶ月。開業サポートなども充実している。

受講料
リンパケアセラピスト資格取得講座39,000円(税抜)

資格のキャリカレの公式HP

2位
グローバル
ボディケア
総合学院

グローバルボディケア総合学院公式HP引用元:グローバルボディケア総合学院公式サイト
http://g-bodycare.net/

実績があるプロの講師陣が技術と理論の両方をサポートしてくれる。
全身のオイリングからトリートメントまでを学べる「リンパリファインセラピー講座」がおすすめ。

受講料
リンパリファインセラピー講座42,000円(税抜)

グローバルボディケア総合学院の公式HP

3位
ベリーナチュラル
セラピースクール

ベリーナチュラルセラピースクール公式HP引用元:ベリーナチュルセラピースクール公式サイト
http://aroma-berry.biz/

リンパドレナージュやアロマテラピーに関連する講座を用意。「リンパドレナージュ4WD講座」は、ネットにつながりさえすればどこでも学習できるeラーニング形式を採用している。

受講料
リンパケアセラピスト資格取得講座49,200円(税不明)

ベリーナチュラルセラピースクールの公式HP

リンパマッサージの資格が取れる通信講座Best3

サイトマップ